ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。


 


▲ブログがなくても登録できる!

▲おすすめのサービスはこれ!


ブログを作って2-3記事投稿したら、ブログランキングに登録しよう

f:id:amimotosan:20141002212722j:plain

ブログランキングには早めの登録を!

なぜブログランキングを勧めるか。これはリンク元として有意義なのと、ブログランキングのサイトには必ず人がいるから、流れこんでくるのだ。「え?1記事読んだらランキング経由で他のサイトへ流出しちゃうからあんまりよくないんじゃないの?」なんて思いがちだが、アクセスなんて流動的であってなんぼ。誰も読まないブログなんて寂しいだけだから、それよりも集客のほうが大切だ。アクセスがこないという人は、周知のためにも、ブログを作って2-3記事投稿したら、ブログランキング類には2-3個登録しておこう。

そして、なぜ早め(初期に)のブログランキング登録を勧めるのかというと、「広告ばっかり」「アフィリエイト主体」のブログは一部のランキングで弾かれる傾向にあるということもあるのだ。結構厳密に管理していて、最初はねられて、別のURLでまったくタイトル変えて同じの上げてもはねられたりする。ブラックリスト化されているのだろうが、そう判断されないようにちゃんとした記事を充実させることが必須。

ランキングサイトの2大巨頭

ちなみに流入の多いランキングサイトの2大巨頭は「にほんブログ村」と「人気BLOGランキング」。どちらかといえばダサめな名前の「にほんブログ村」からの流入のほうがどのサイトでも多くなっている。このにほんブログ村、家具とか家電でおなじみのムラウチがやっているのだが、初期にはこんな巨大なサイトに成長するとは思わなかっただろうね。

ランキングは登録作業のあとに、Pingを自分のブログから送信する設定と、自分のブログ側からランキングにリンクアクセスを送るバナーの設置という2つのめんどくさい作業があるが、それをクリアしてしまえば有力なリンク元として機能してくれる。大概は自分のクリックも禁じていないので、たまには踏んで見るのもいいと思う。最初はタイトルで検索すると、(ドメインパワーが強いため)検索エンジンで自分のブログより上に表示されたりして困ることもあるが、時間が経てば普通になるのであまり気にしないように。

 

◯人気BLOGランキング

http://blog.with2.net/

◯にほんブログ村

http://www.blogmura.com/

登録カテゴリは、できるだけ人の多い所1つか最大でも2つまで

ちなみに、ランキングポイントは多くのブログランキングサイトが1アクセスを10ポイント程度にして、ジャンル振分けをできるようにしている。(例えば、日記に6ポイント、アフィリエイトに4ポイントみたいなわけかたができる)。が、分散させると当然だが順位もあがりづらくなるので、せいぜいカテゴリの登録は2個までにとどめたほうがいい。Outポイントが多いカテゴリのランキングのところは見られている数も多いので、そのへんを狙って1つのカテゴリに10ポイント全部行ったほうがいい結果を生む場合が多い。


Adstir/Admax