読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。



▲おすすめのサービスはこれ!

意外と売れるパソコン

f:id:amimotosan:20150307165404j:plain
写真:(C)Konstantin Fedin/123RF

時代遅れだからこそちゃんと売れるのがパソコン

パソコンなんてもう市場ないぜ、タブレットかスマホ時代だろ、、と言われながらも実際にはアフィリエイトで売れるのはノートパソコン、デスクトップパソコンだったりします。
これは、安い商品すぎるとわりとすぐ決断できてカタログがいらないわけですが、高い商品というのはすぐおいそれと買えないため、いろいろと吟味するのでネットをあちこち回って最終決断するといったことが定説なんだと思います。10万円以上のものを選ぶ場合は多くがカタログを収集したりするといいますし、それと同じことなわけですね。

 主にまとまって売れるのは事業所需要があるからだと思いますが、XPのサポート終了によるものもあるし、またノートの場合特にキーボードが一体型のため、意外と短期で買い替え需要が発生することも大きいのかもしれません。外回り営業だと数年で壊れたりもしそうですし。

格安情報の提供が必須

彼らは1円でも安く買おうということを念頭において調べています。そのため購入に結びつくような情報をつけてあげると、案外まとめて注文が発生したりします。

僕は以前はNTT-X Storeをイチオシ!していました。なぜなら、即納が多く比較的納期も正確だからです。最近はちょっと騒動もありましたが、Lenovoの直販が売れています。

あの騒動(へんなレコメンドソフトウェア→同梱やめられました)で売れなくなるかとも思いましたが、ネットのヘンに曲がった中国叩きには乗らないネットリテラシーの高い人たち、あるいはそんな国家レベルの抜かれる情報なんか持ってねーよという人たちは関係ないようですね。まあ中華PC叩きには多少のバイアスは載ってるでしょうし、リスクをとっても安いほうがいいという人たちもいます。僕もべつに堅い仕事とか以外であれば、利用してもほぼほぼメーカーサイドでの問題は起こらないとは思います。

あなたがパソコンの優劣やあなたしかしらない情報をちゃんと提供できるのであれば、そういったパソコンを売ってみるのもいいかもしれません。

型番変えられてしまうのだけが難点

ただ、難点としては特定の商品に限ってやる場合、商品は定期的に型番を変えていってしまうので、できれば全体での話をしてあげるといいのかなと思いますね。(型番で検索している人もいるので、全体だけやればいいのか、というのは別問題ですが)。


pt/Adm