読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。



▲おすすめのサービスはこれ!

結婚式の見積もり+下見で稼ぐ!? 少しでも挙式費用をキャッシュバックしたい!

結婚を考えている人は、見積書を送るだけで稼げる!?
そんな都合のいい話、あるんです。相手によっては「卑しい」といわれて別れられちゃうかもしれないけど、ポイント等に理解があるパートナーと結婚を考えている人もいるでしょう。そういう人とお付き合いしている場合のみ実施してみてください。実際結婚式は何かとお金がかかるものです。だから、少しでも回収したいところですよね。実際、多少であれば回収できるのですね。

結婚式の感想や見積もりを送るとポイントが貰えるサイトを使う

f:id:amimotosan:20150320211320j:plain
みんなのウェディング」というサイトがあるのだが、ここはフェア見学、口コミ、見積書、写真など投稿のたびにポイントが貰える仕組みで、下見先がそれなりに多かったりするとかなりポイントが貰える(ポイント等価で換金可)
僕も昔、換金出来ました。キャンペーンの時期などはポイント付与引き上げがあるようです。見積書ですが、出来合いの印刷されたものを手渡されてもダメで、基本的には個別見積もったものが必要なようです。

結婚式の下見、フェア、本番で楽天スーパーポイントが貰える楽天ウェディング

f:id:amimotosan:20150320211151j:plain
また、楽天の「楽天ウェディング」も、下見、フェアでポイントがかなり貰えるシステムになっており、この2つを併用すると結構なポイントが稼げます。楽天だとそのまま貯まったポイントが楽天市場や楽天トラベルで利用できて便利ですね。

楽天本体なんか使わないという人でも、例えば楽天だと楽天提携のネットスーパーや出前、レンタルDVD、写真プリントなんかでも利用できたりするので(Edy交換やRポイントカードを作ればコンビニ等でも消費可能)、楽天の周辺サービスもいろいろ見てみるといいですよ。生活費が安く上がりますよ!

結婚式の支払いは高額決済可能なマイルのつくクレジットカードで行うと旅費を浮かせられる

さて実際に式をやる場合ですが百万単位の支払いをするなんて一生にそうそうありませんよね。アドバイスですが、式場自体は予め「カードで支払える」ところが望ましいです。マイルがたまるようなカード(できれば精算上限の高いカードで、ポイント倍率の高いゴールド等)で精算すると(=精算は前金以外は「事後」なので、ポイントをマイルにするのにも時間がかかるためすぐには使えませんが)新婚旅行代金相当をタダにすることすら可能です。(あとで実家に帰省する時や、ふだんの夫婦での旅行に使えますね。飛行機で使い切るのが一番得なのですが、最終的に使わないで切れそうな時は、Edyなど他社ポイントへ移行させて、スーパーやコンビニで切れる分だけ使い切ってしまうのも手です。)

普段使いのカードも理由があると一時増枠というのができることが多い

通常数十万しか精算できないようなクレジットカードでも、サポートセンターへの電話で結婚だとか事情を話すとある程度一時増枠ができる場合もあるので現在のカードを利用するのもそれはそれでありです。

ちなみに筆者は挙式時にマイル系の貯まるカードで支払い、6万~7万マイルほどたまりました。これならちょっと遠い国くらいまでは行けますね。新婚旅行もエアラインかアライアンス提携のカードで払えばさらにすごく貯まるはずです。

一時増枠が比較的余裕のありそうな、エアライン提携ゴールドカード系のオススメなどを下に貼っておきます。

JALカード(アライアンス:ワンワールド)
ANAカード(アライアンス:スターアライアンス)

ゴールド年会費高いって思うかもしれませんが、現在通常のカードでは結構マイル移行料がかかる場合があったりするのと、貯まる率がやはりちょっとワルイので、年会費は1年だけだと思っても上のクラスのカードにするといいと思いますよ。もちろんそん中では会費安いものを選んだらいいとは思いますが。ゴールドはメインカードとしてそれなりに使えば全然損は感じないと思います。

あと日本2社でカバーできないアライアンス系としては米国系のDELTA(スカイチーム加盟)はマイルのシステムがややわかりづらいですが「無期限」というノースウェストのを引き継いでいるので、地道に貯める人にはオススメ。他社の国内線にのっても申請すれば貯まる、ニッポン500マイルキャンペーンがかなりいいです。筆者はこれで1万マイル以上貯めました。

DELTA提携クレジットカード(日本を開く)(アラライアンス:スカイチーム)
こういうエアライン系のクレジットカードにはJCB、VISA、マスター、AMEXなどありますが、結構ブランドによって還元率や入会時のポイントバックに大きな差があることがあるので、条件は読み込んで比較サイトも見て決めてくださいね。

楽天ウェディング利用+新婚旅行に保険つきなので便利なカード

マイルはつきませんが、マイルよりポイント好きで旅行好きな人にオススメしておくものとしては、航空会社提携ではないですが、旅行保険とラウンジが便利な楽天プレミアムカード。

楽天プレミアムカードだと、楽天ウェディングでも便利ですよね。

楽天カード自体はノーマルカードを僕も持ってますが、リボにしないことと、キャンペーンにやたら参加しなければ(参加しすぎると楽天のメルマガが多くなりすぎますが)、使った後に明細報告もメールでもらえて(不正利用防止にも、どのくらい使ってるかの把握にもいい)、結構普段使いのサブカードとしては便利です。筆者はスーパーとか家電店、ネットサービス、楽天の決済などで使うことが多いですね。

指輪を安くあげたい人への裏技

結構な値段がする結婚指輪や婚約指輪ですが、多くの有名店が百貨店などに出店しています。その百貨店のカードに入って、さらにウェディング会員組織みたいなものがある場合それに入ると、その店舗では割引になることがあります。

あとは、海外(旅行先等)で買ってしまうというのも手ですね。いまはちょっと…という感じでは有りますが、為替動向によっては注文するモデルがすでに決まっている場合、日本で買うよりも本店や、外国の免税店のほうが安いという場合もありますから。

最後はまったく小銭稼ぎじゃなくて裏技ですが、このへんいろいろやってくとトータルで十万円以上は得になることが多いので、できる人は参考にしてみてください。


pt/Adm