ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。


 


▲ブログがなくても登録できる!

▲おすすめのサービスはこれ!


ブログはスマホアプリから更新すると、寝床でもトイレでも外でも更新出来て便利。広告は予めPCなどで先に設定しておけば、小銭も貯まる。

f:id:amimotosan:20151105223640p:plain
FC2アプリ紹介より

ブログはスマホアプリから更新しよう

いまは、アフィリエイトが原則OKな主要なブログサービスは多くがスマホから更新できるアプリを出している。

★はてなブログ http://hatenablog.com/guide/app
(アフィリエイト可。枠を広げるには有料プラン)
★ライブドアブログ http://blog.livedoor.com/smartphone/
(スマホ広告は3枠だけ開放、300px以上&オーバーレイ不可)
★FC2ブログ (記事真ん中へんでアプリの紹介)http://blog.fc2.com/contents/mobile/
(まとめサイトの類はかなりここを利用している。ただ、ここはアダルトも多いためかアドセンスは何回かドメイン単位で止められたりの巻き込み事故が多い)

ブログアフィリエイトはいまどき漠然とした日記ではダメで、テーマを決めていかないと、なかなか儲からないものとなってはいるが、スマホでのブログアフィリエイトであっても、記事中にアフィリエイトタグを貼ることは(画面切り替えだけすれば)そんなに大変なことではないし、また予め定位置にアドセンス的な広告を先に設定して置けるので、リピーターがはっきりつくようなブログであれば、ぼんやりしたテーマでもある程度は収益や成約がつく可能性は残されている。

あえて人気が出ないジャンルでもやって困ることはない

僕は写真系のブログをスマートフォンから更新するようにしている。
写真系は、本文が少なくなることからGoogleに評価されづらく、検索上位に出てくることもあまりないのだが、なぜあえてそんな人気の出ないジャンルのブログを更新するのかというと、素材は写真をとってしまうだけで揃うことと、ブログアプリからの更新が楽だからというのと、他のブログに貼る相互RSSの更新ヘッドラインに更新されている状況が出ることで、更新頻度が低い系列サイトを見ている人に飽きさせないという効果もあるためだ。
ライフロガー系の人(生活はなんでも記録するような人)は特に、スマホアプリから更新することが多いと思うのだが、そういう人は1日10回とかブログを更新したりしている。ツイッターでもできることではあるが、ブログが1日10回更新されるとやはり更新頻度の高いサイトとしてアクセスが伸びていくので、そういう人ほどブログを活用してアクセスを得られるかもしれない。まあ一般人はそこまでの更新は無理だが、投稿自体はえらく簡単なので、最低スマホで文章も書く癖はつけておいてもいいと思う(改行などで見栄えが悪いこともあるが、それは後から直せばイイ)。スマホアプリなら仕事の合間のトイレや喫茶店でも更新できるし、タブレットユーザーならめんどくさいこともないだろう。それで上手くすれば、1日にいくつものブログを更新することも苦ではなくなる。

もちろん、あえて人気のないブログをやる必要はないので、人気を取りに行ってもいい。たとえば特定ジャンルの「速報系情報」のブログなんかなら、RSSなどでチェックして待機して見ている人も多いだろうし、投稿ポストを他と連動させれば集客もできるし、需要と供給が合えば、かなりアクセスを稼ぐことも割と可能だと思う。

広告枠をちゃんと先に設置しておくことが重要

このとき注意することは、ブログの広告枠は、予め、特にスマホに、きっちりと設置すること。

ヘッダ、記事下は特に確実に。(※ヘッダはアドセンスでのスマホ画面占領がNGなので注意)

アンドロイド、iOSともに、アフィリエイトのような、タグのコピペ上2画面必要なものの設定にはあまりスマホもタブレットも向かないのだが、そのへんは家のPCで調整しておきたい。

すすめないブログアプリ

なお、Bloggerは、PCは原則運営側で入れてくる広告もなくカスタマイズが開放されているが、モバイルの広告貼り付けは、PCから設定するのだが定位置で決まっていることから、実際には上下2箇所しか表示されず、上は小さい広告のためクリック率もあがらないし、あまりスマホでのブログアフィリエイトには向かない。アメブロも一応アフィリエイトに関しては、商用とみなされて削除されるリスクがあるので止めておこう。

お金になるのか?

なるかならないかといえばまさに小銭を拾う程度だが、更新頻度の高いブログを1つ作っておくと、常連さんをつかむことについては非常に貢献するので、ある程度のお客さんがついてきたら、ヘッダ下あたりから他のブログへ誘導したりなどするといいのではないでしょうかね。また、テーマにあった広告に差し替えたりすると案外急に成約があったりします。とある仕事で絡んでるブログでは、周囲のカラムに本を貼ってみたら急に50冊/月売れるようになったことがあります。

今、スマホのほうがアクセス数の6-8割程度を占めて、PCから見ている人のほうが少ないですが、そちら(PC)に関しても捨てずに広告設置はしておいたほうがいいでしょう。2-4割であっても取りこぼしはもったいないですね。

Pubsubhubbubに対応しているとなお可

Pubsubhubbub(パブサブハバブ)というのは、いち早くgoogleに更新を通知してくれるようなものなのですが(Wordpressの場合は、プラグインで対応可能)、ブログサービスでも一部は対応をしています。コピーコンテンツ対策としては、早めにインデックスされたほうが、万が一、すぐにスクレイピングしていくようなコピーサイトに対しても、更新時間でオリジナルだと主張できますので、こちらに対応しているブログサービスを使うといいんじゃないでしょうか。はてな、ライブドアはPubsubhubbubに対応しているようです。


Adstir/Admax