ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。


 


▲ブログがなくても登録できる!

▲おすすめのサービスはこれ!


売れる時期がやってきた

世の中需要のある時期というものがある

f:id:amimotosan:20151208222342j:plain
年末がやってきました。僕はアフィリエイトでは主力としては旅行系のサイトが多いのですが、まず年末ということで休暇があることから、海外旅行の需要が増しており、ここのところ数日連続で航空券・ホテルの手配があります。年末といえば、あとは「高速バスでの帰郷」です。年末話から話は脱線しますが、春先から夏前は「夏フェス・コンサート」に乗じた宿泊予約が増加します。

というように、主力分野によっては季節で需要が定期的に盛り上がっていい数字が上がるものがあります。たとえばこれも冬じゃないですけど、花粉症なんかわかりやすいですよね。パソコンも機器の入れ替えのある時期(OSバージョンアップ、サポート終了等、新入社時期、決算期)は結構回転します。

テレクラから導き出した人の動き、人は自力では行動していない

f:id:amimotosan:20151208222025j:plain
人というのは自分の意志で動いているようで、このような定期的な季節の出来事や時間にあわせて行動していることが多いです。
なぜ断言するのかというと、だらしないことに僕は若いころはテレクラに通っていたのですが、テレクラにかけてくる女性はみんなテレビの時間にあわせて行動しています。番組がやっている時間帯には誰も電話してこず、15分、30分くらいのCMでパラパラ、54分で番組が終わると電話がガンガンかかってきます。このとき、わりと皆同じ行動をしているのだなと確信した最初なのですが、ネットの仕事をやってさらに確信しているところです。ネットも盛り上がる時間帯とか、記事投下しても拡散する時間帯とか決まっていますからね。夕方と朝の通勤ラッシュもPV伸びるし、1時以降にパタッとみんな寝ちゃうし。
女性に限らず皆、時間通りに規則正しい行動をしている人のほうが圧倒的に多いのです。

それは、季節に関しても同じなのです。世の中なにかの消費行動は結構な率で季節に紐づいています。
概ねみなさん、同じ時期に同じものを用意しているのです。プレゼントしかり、外食しかり。

そこにあわせて、我々が何かを提案してみると、成約する可能性が高いわけですね。

特需にあわせて今から作るのは遅い、特需前から仕込むべき

閑話休題。この季節商材、確かにそのときは売れるのでおいしいのですが、売り込みが来る頃に作っているのではもう遅いというか、常に仕込んでおくことが大切です。とあるサイトからは11月後半に「年末年始は本が売れまくる季節!!」みたいなのが来てましたが、だからといって今急に作ってどうなるのよ、という感じです。
検索にひっかかるのも、どこかのリンクを経由して、ほんとにほしいお客に届くのも、いずれも時間がかかります。

需要のある時期、を仮説を立ててみることは大切です。ノートかPCのメモにでも、あなたのやってるジャンルの需要が持ち上がる時期を書いてみて、それに向けての記事やサイトを作ってみてはどうでしょうか。

写真:endomedion / 123RF,fuittomas/123RF


Adstir/Admax