ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。



▲おすすめのサービスはこれ!

小銭を積極的に減らす

小銭は1000円貯まったら電子マネーにチャージ

アフィリエイトではなくなってくるが、Edyやnanacoなどの電子マネーはおおむね千円単位になるがその辺のコンビニでもチャージが可能だ。それをあえてポケットや財布を膨らましているじゃら銭のあまりで行うと、小銭を減らすことが出来て一石二鳥だなと最近気がついた。

 
以前は小銭はゆうちょ銀行のATMが、小銭を受け付けるため、貯まるともっていっていれたりしていたのだが、Edyやnanacoにぶっこむこの方法はじゃらじゃらいう小銭を減らすのと簡易貯金には結構いいかも。恥ずかしいかもしれないが、コンビニなんていくらでもあるので、一期一会で持って行ってしまうのが吉。ただ1円がむちゃくちゃあるなど、尋常でない手間がかかると相手にも拒否権というものがあるので、常識的なサイフの小銭で出してチャージするのがいい。
 
だいた小銭をいくらチャージしたところで限度額(50,000円)まではなかなかいかないし。楽天カードのEdyなど、ポイントもらえる設定になってれば、実質的なバック(利用時に0.5%、またキャンペーンでのチャージに合わせて数百Ptのバックパターンも時折…)もあるから、案外おすすめ。

いまどき貯金で0.5%もつかないでしょ。まあすぐに使っちゃうから、貯金というものとは性格は異なるんだけど、実質的には貯金するようなもんだよ。ただ、貯まるポイントが楽天ポイントになっちゃうと期限があるから、無期限にしたかったら、そちら(楽天ポイントクラブ)からまたEdyに交換するとかする必要はあるんだけど。

Edyの悪い点

(1)Edyは、クレジットカード付帯だとクレジットカードが切れるたびに定期的に番号更新されてしまうのでそのたびに残高を使い切って新しいのに登録替えする必要がある(自動移行が出来ない)。それでクレカ切れで番号が変わったときに、交換先など気が付かないまま旧番号を選択してしまうと、宙に浮いてしまう(回収手段がない)

(2)Edyは、チャージ以外で(たとえば特典交換でEdyにした場合)などギフト受け取り動作が必要(一定期間内に受け取らないと、差し戻される)

この2つは、早急に改善してもらいたいところであり、Edyの未来をものすごく左右していると思う大問題点。

Edyの良い点

(1)やはりポイントが貯まるところ

(2)早期から普及していたので、概ねすべてのコンビニと大手スーパー複数で使える点。

(3)ANA系に設置が多い

(4)Edyはオンライン決済でも対応している業者が結構ある。

(5)無期限。

(6)多くのポイントから転換可能

(7)ハード故障時のみだが、残高対応してくれる点。

いいとこ悪いところは把握したうえで、それでもEdyは案外使いでがあると思う。


pt/Adm