ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。



▲おすすめのサービスはこれ!

いろいろもらいたいから携帯を買い替えてみる

もくじ

f:id:amimotosan:20170704213732j:plain

スマホのMNP(番号ポータビリティによるキャリア転出)は出なくてもお得、出てもお得、キャリアがお金を配りまくってる

いろんな裏技を使って携帯電話を数円で運用したり、いわゆる「転売厨」が稼げていた時代は終わったといわれて長いですが、ただ、まだいまでも、新規よりもMNPのキャリア転出/転入に関しては手厚い施策が行われているようです。たとえば大手3キャリアからのMNP番号発行の時は、MNPを引き止めるオペレーターがいるのですが(小さいキャリアや格安SIMの場合はそれがないです)、説得されそこでMNPを諦めてもらえると機種変が安くなる「(というか機種変にしか使えない)引き止めポイント」というものが暗黙で配られていたりします。すると、同一キャリアでもかなり安く新しいスマホが買えたりするのです。また、MNP番号を発行してもらいキャリアを移動した際、転入先でも、新機種などはMNPだけが厚遇される端末価格(いわゆる補助が出て、毎月の実質額が下がるなど)もあります(例えばGalaxyS8+はドコモだと新規だと約12万円、機種変で64800円相当になりますが、MNPだと毎月割が入って実質負担が15,552円になりました)。知らないで適当にスマホを新規で買うよりも、これら隠れた特典というか裏のルールをチェックしておいたほうが良かったりします。ネット掲示板やブログを丁寧に見ていくと見つかると思います。

いろいろ端末側が配るケースもある

また、スマホっていろいろと端末メーカーサイドでも優遇があるんですよね。前は僕はGalaxyS5を使っていたのですが、地道にあれでよかったのがその機種はサムスンのKindleアプリだと月に1冊(先方が指定する範囲内の)電子書籍が貰えるという優遇と、あとDropBoxの領域が数ギガに広くなるってやつも貰えました(1年間ですが)。あれ前者は暇つぶしに、後者は仕事や、あとはSIRIUS(アフィリエイターがよく利用するホームページ作成ソフト)のデータを置くのにも役立ちました。今の端末ではここまではネット連携サービスないみたいですが。サムスンが日本に食い込もうと当時は力を入れていたんでしょうね。
現在発売されているGalaxyS8、S8+に関しては1万円くらいするVR系端末を事前予約でタダで配るというものくらいではありましたが(事後ではもらえない)。これはサムスンサイドが3D端末の中で一番普及している端末という座を取りたいんだろうなあというのが透けて見えてきます。
このようなメーカーの思惑と自分のメリットが合うと、かなりお得にスマホを使うことができるのです。
逆にあなたの意向とスマホメーカーが合わなかったとしても、とりあえず貰ったものを処分するという方法で、事実上の現金キャッシュバック的なことを行うことも可能です。

いらなくっても大丈夫、自分で要らない特典・付属品を売ればさらにキャッシュバック的なお得が

前述の、GalaxyS8シリーズキャリア予約特典のVRもすぐに転売されまくっています(8000円~10000円程度)。また付属でついてきたイヤホンマイクだって、オークション・フリマアプリに出すと換金できるので実質的に数千円のキャッシュを手にすることができます。いらないケーブルや付属品だって換金できるのです。本体の転売はいろいろなルールがありますが(残債の有無、また製造番号の表記など)、それ以外については、実質あなたの自由なので、処分は容易なのです。

買った後にもアプリやポイントサービスがいろいろくれる

まあどんなスマホでも、何かしら良いことはあるもので、今であれば、おサイフケータイ系のアプリに結構お金を貰えるのがありますね。また、ドコモ端末なんかを見ていると、ドコモのサービスの一部では結構なポイントをくれるものがかなりありました。(ドコモ口座とか)
あとリワード広告の類。ガラケーのころからですが主にポイントサイトやECサイトのキャンペーンで、「インストールでいくらもらえる」や「初回起動でいくらもらえる」というアプリの広告があります。ものによっては結構な稼ぎになります。(今後リワードはgoogleが順位下げると言ってるので減ると思いますが)

スマートフォンは2~3年したら換え時

スマホの寿命は意外と短く、多くの人が(分割で買う人の場合残債がなくなり更新月で違約金なしで抜けられる)2年~(本体が劣化しはじめる)3年サイクルくらいで買い換えています。これは携帯キャリアの施策、また電池の持ちが悪くなったりすることや、システム・スピードが陳腐化していくこと、が大きいですが、消耗品と割り切って変えてみると、案外前の携帯の2倍電池がもったり、カメラ性能がものすごくアップしていたりして、ストレスがなくなったりします。精神衛生にも良いのでスマホの買い換えはたまにしてみるといいと思いますよ。

まずアフィリエイトで月収100万円ボーンという考え方は捨てたらどうだろうか

f:id:amimotosan:20170703215537p:plain
もくじ

アフィリエイターが目標としがちな100万円

アフィリエイターの人たちを見ていると多くが「月収100万円」を目標にしています。サラリーマンと違い専業の場合、ボーナスがなく、保険/年金等天引きがありませんし、自分で確定申告して税金も払いますし、経費も使えるとはいえいったん自分持ちですから、サラリーマンの倍程度は働いてないといけないわけで、まあ多めだといいなあというのもわからないでもありません。

キリの良い数字には嘘つきも集まる

しかし、100万というハードルを(アフィリエイターも、志望する読者も)設けているが故に、その100万という数字を目標とする読者は胡散臭い嘘記事の人たちに騙されたりするのです(もちろん誠実な人もいますが、一般論としてです)。よく100万PV突破しました! と書いてあって、それが実は日や月ではなく累積だったりするときの虚無感とかとおんなじように、100のためには平気で嘘をつく人もネットにはいるのです。理由は第三者を憧れさせて、商材を買わせたりするのが目的なのですが。ブランディングを高めて商売しようっていうやつです。世の中には変な肩書をつけてはそれを実勢に近づけていこうとするそんな輩がいっぱいいます。衆目を集めて収益につなげるというのも、ネット上ではそれも正論ではあるのですが、実態と妄想の自分が違う人には近づくだけ損なので、気を付けたい所です。

リアルな月額収入を信じよ

100万円じゃなくてリアルな月収の人を信じるほうが正しいのです。まだ、今月は7万5千円だ、53万2千円だ! のほうがリアルじゃないですか。今月は700万売り上げた! とか管理画面見せてくる人も、管理画面を修正している場合、あるいはただの未確定報酬や、製品実売上(そこから1~数%がその人への入金額)ということもあるので、必ずしも正しいとは言えません。とにかく、もし先人に学ぼうと思っているのであれば、自分を大きく見せたり第一にものを売ろうとしているところは避けるべきです。信頼できる人はビギナーに高額教材を無理に買わせたりとか、オンラインサロンにやたらと誘導したりしないものです。

100万の価値は昭和時代よりもえらく低くなった

まず100という数字に対する憧れみたいなものを捨てたほうがいい。
たとえば昭和の昔、昭和50年くらいだったら「賞金100万円」というのはとてつもなく大きいものでした。しかし今も多くの賞金は100万円です。賞の価値だって、本来だったら一部の漫才コンテストのように1000万円になってもいいはずなのですが、多くは100万円据え置き。昭和から現在において価値はだだ下がっているわけです。普段は見ないお金とはいっても、結婚式や葬式やればそれよりも多くのお金が出入りします。自分の年収だって働いている人なら100万円以上を手にしている率のほうが圧倒的に高いはずです。

いまなら100万円ですら、遠い数字ではなくなっているわけです。
キリの良い数字に幻想を抱くのは気持ちとしてはわかりません。が、目を覚ませ、とアフィリエイター志望の人たちには言いたいです。じゃあ何を目指すのか、といったらリアルな数字を目指してください。

キリのよい数字、実際のビジネス事業計画では嫌われる

たとえばあなたが事業計画を建てたとします。売上が100万、1年後には1,000万ってキリの良い数字をいったらまず銀行であろうが企業であろうがどこにいっても何を根拠に言ってるの? と言われるはずです。仮想であっても、リアリティのない単純にキリで決めた数字というのは嫌われます。もっと端数のある根拠のある数字を立てるのがいいです。

もっと地味な話で少額な話になりますが、例えば今月は32,000円の入金だったとします。来月、具体的に、たとえばPVがあるページをテコ入れしてCV率を上げ、50,000円にすると計画します。それなら第三者が聞いても納得行くじゃないですか。具体像はないけど、来月は100,000円にするといったら信用されない。根拠のある目標を建てて、1つ1つ実施する、それがアフィリエイトなのですから100万円ボーンみたいな幻想は捨てたほうがいいですよね。

まとめ:現実的な目標を持とう

といいつつ、自分も月収を短期で持ち上げないといけないのですが…。
まあ、みなさんも今の数字の1.x倍くらいまでの計画にするのが現実的だと思いますよ、というだけの駄文です。

バリューコマースの新しい広告「おまかせ広告」「ダイナミックLP」に期待!

f:id:amimotosan:20170525211000j:plain

タグ2つを貼るだけ、各社と提携も不要なかんたん広告

バリューコマースが「おまかせ広告」を2017年5月25日にリリースした。貼るだけで特に提携のいらない広告(ランダム表示)である。

www.valuecommerce.ne.jp

いわゆるバリュコマ系だとスマホ広告のアドプレッソでやっていたことをPCに持ってきたという感じで、クリック広告ではなく成果報酬型広告を、個別提携なしにとにかく露出させようというものである。

ここで気になるのはマッチング力だが、それは自己でジャンルを絞ったりすることで調整するようだ。あまり絞り込むと広告が出ないこともありそうなので、躊躇するが、いかなる仕上がりになるのだろうか。

すでにA8.netには「はりっぱくん」という、貼るだけサービスの似たようなものがあるが、あちらは商品が貼られるのに対して、こちらはバナーとなる。バナーなんて露出してなんぼだからこの方法は並行してやることでむしろスポンサーサイドのほうが喜ぶと思うのだ。アフィリエイターが選ばず死に筋になっているバナーも多いだろうから。そして、出す側としてはテスト的な数値も取れそうですものね。

問題は貼る側で、アドプレッソの実際に貼った時の、クリック広告にくらべての収益性の低さが一時期ブロガーアフィリエイターまわりで話題になっていた時期があったが、つまりは成果報酬だと、たまたま買おうと思っていた客にあたるか、あるいはサイト内容とマッチングしていないと売れづらいということがある。このへんどうなっているかわからないが、アドプレッソよりは改良されていたり、リタゲされていたりして欲しいなあと希望的観測としては思う。いずれにせよ7月くらいには成果報告の記事が多数書かれるのではないだろうか? さてここから「続きを読む」を貼っておく(すでに個別記事で読んでいる場合は表示されません)。PVを増やしたいみたいなコスい理由ではなくて、「広告の表示例」が記事一覧ページだと動かないからなのだ。申し訳ないが、続きを読んでいただきたい。

続きを読む

pt/Adm