ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。


 


▲ブログがなくても登録できる!

▲おすすめのサービスはこれ!


アフィリエイトのやりやすいブログとは(+アダルト可否)

f:id:amimotosan:20171014175421j:plain

提供/文字イラストフリー素材(https://words-free.com/
【もくじ】

アフィリエイトのやり方を教えてくれみたいなことは過去何回か言われているがまずはブログ選びか。ブログはどのサービスも一長一短あるんですよね。

はてなブログ

無料プランだと広告が入るので、Adsense等を貼ると重複する。また、デフォルトだと文字にリンクが勝手に入ってしまうので設定変更必須。無料だと一部のエリアのカスタマイズが開放されていない。アフィリエイトするなら、基本は有料プラン。ただアフィリエイトは許可されているが、
自分の言葉で商品をすすめるようなものでないと、SPAMぽいようなブログや意味のないブログは削除されてしまうことがある。

アクセスについては悪くないというか、はてなブックマーク文化、はてなスター文化(人気のある記事を共有する仕組み)があるので、そちら方面(はてな好き)で注目が集まりそうなものであればよいかもしれない。

ブログの一部にはアダルトに近いことをやる人もいるが基本的には不可。

livedoorブログ

無料でいくつも持てる。よいことはインターフェイスが洗練されていることと表示速度がまあまあ良い。また、「xカ月更新されていないブログに表示されています」的な、すごく見栄えの悪いやつは入れてこないので、アフィリエイトのような作李切手放置しておくサイトにはよいといえばよい。PC上では広告は自分でコントロール可能。スマホ上は3枠だけ広告を自分で入れられるが、特定の会社以外は要審査となるし、スマホ広告のうち反響の良い場所はすでにlivedoor側が押さえているので、搾取感が嫌な人には向かない。

スマートフォンのカスタマイズはかなり癖があり、デフォルトだと回遊性が悪い。配置については「まとめブログ系」あたりを見て参考としたほうがいいと思う。(回遊性については、トップ付近に人気記事への直リンクを貼ったり、記事後に「記事ランキング」を入れたりするなど)

スマホはリンクの貼り方にも一苦労はする(例えば、スマホのPR文はリンクを殺されるようになっているので、リンクを一緒に設置する場合はその下にリンク集のブログパーツを設置し、そこから飛んでもらうようにする必要がある)。

アダルトは国内基準で可だが、アダルトカテゴリへの登録必要。一度そのジャンルに設定すると固定になってしまう。(成人は出る広告内容が変わる)

Yahoo!ブログ

元々ブログは韓国側で展開されていたシステムで組まれているようで、非常に使い勝手が悪い。ブログランキングの類も貼りづらい。使えるアフィリエイトは「バリューコマース(Yahoo!資本が入っている)」だけが許可されている。ただ、アクセス上位だとTポイントがもらえるのは良いかもしれない。アフィリエイト目的には向かないかな。アダルトは当然NG。

FC2ブログ

作りやすいしテンプレートも多い、アダルトもOKと幅が広いが、凍結される場合があり、意外と規約が厳しい(誤凍結などもあるようだ)。
また一定期間更新しないとすぐに「xカ月更新されていないブログに表示されています」というオーバーレイ広告が被さってくる。毎日更新するようなブログじゃないと向かないかもしれない。

アダルトは大歓迎的な立ち位置。

Seesaaブログ

広告を全外しできるなどユーザーフレンドリーなのだが、長期更新しないと「xカ月更新されていないブログに表示されています」が出るようになってきた。また夜間のサーバーは激重(表示が遅い)なので、アクセスを集めるようなブログは期待できない。そのへんの対策なのか、テンプレートデザインのシステムが新システムに移行した(そのため、カスタマイズがゼロに戻ってしまい、アフィリエイターは四苦八苦した)昔はよかったが、最近は選択肢に入れたくない気持ちもある。シーサーはファンコミュニケーションズ(A8.net、nendなど)の子会社になったので、もう少しアフィリエイター向けに改善をしてほしいところではある。

アダルトNG。

Blogger(google Blogger)

広告も入らないし、わりとコンテンツを作るだけならおすすめしたいのだが、ここは問題としてはスマホのテンプレートにカスタマイズ性がほぼ皆無という点で、たとえばスマホにAdsenseを貼る場合に、小さいのが1つ入るだけといった感じなのが、スマホ時代には「こりゃないでしょ」という感じだった。しかし、これは「レスポンシブ」系テンプレートを使ってスマホサイトをOFFにすることにより、PCサイトをスマホ側で表示させるようにできるので、この問題点は解消することができるようになった(アフィリエイトやAdsenseが貼りやすくなった)

ドメインがその国ごとに割り当てられてしまうので、例えばベースは 〇〇〇.blogspot.comでも アクセスが日本だと 〇〇〇.blogspot.jp のように別ドメインへリダイレクトされてしまう。そのためAdsenseはともかく、ドメインに紐づいて広告表示するようなASP(アイモバイルやmedi8、Gennieなど)だと、別のドメインでアクセスする地域 〇〇〇.blogspot.br などでは広告が表示されないなどの問題が出てくる。

またモバイルからのアクセスには/?m=1が付加されてくるので、URL共有のときにCanonicalをかけてないとスマホページのみの共有になってしまうのも面倒。

アダルトは、実は設定での年齢認証をONにすればOKではある。

Wordpress.com (サーバインストール型のWordpressではなくWebサービスのWordpress)

こちらつくるのは簡単だが広告表示に関する制限があり、正直アフィリエイトには向かない。アダルトNG。

Wordpress(サーバインストールタイプ)

アフィリエイト向けです。おすすめ。テンプレートは無数にある。ただ、サーバ管理や、マルウェア汚染されないように気を付ける必要がある。レンタルで簡単にインストールできるようになっているサービスを利用する手もあるし、レンタルサーバなどでは自動インストールが簡単にできるところも多い。

サーバがアダルトOKのところはアダルトOK。NGのところはNG。

Amebaブログ

こちらはアフィリエイトには向きません、削除もされやすいです。アダルトNG。

Exciteブログ

かつてよりは広告周りも緩和されてきましたが、あまりアフィリエイトには向かないブログサービスです。
アダルトNG。

こちらの他サイトの記事がもっと詳しいので参考にしてみてください。
http://ebloger.net/blog-comparison/ebloger.net

おすすめのブログは

スマホの設定が独特で、広告搾取がきついが使いやすい「ライブドアブログ」、一定最低限のカスタマイズができ(有料プラン)初期アクセスが伸びやすい「はてなブログ」、カスタマイズが自在なレンタルサーバでの独自ドメイン運用の「Wordpress」あたり。


Adstir/Admax