ネットで小銭を稼ぐ人のブログ

1~3万円なら誰でも行ける!ネットで小銭を稼いできた人のアフィリエイト報告ブログです。変な商材とか買わなくてもちょっと小遣い増えればいいと思いませんか。


 


▲ブログがなくても登録できる!

▲おすすめのサービスはこれ!


アフィリエイトのやりやすいブログとは(+アダルト可否)

f:id:amimotosan:20171014175421j:plain

提供/文字イラストフリー素材(https://words-free.com/
【もくじ】

アフィリエイトのやり方を教えてくれみたいなことは過去何回か言われているがまずはブログ選びか。ブログはどのサービスも一長一短あるんですよね。

はてなブログ

無料プランだと広告が入るので、Adsense等を貼ると重複する。また、デフォルトだと文字にリンクが勝手に入ってしまうので設定変更必須。無料だと一部のエリアのカスタマイズが開放されていない。アフィリエイトするなら、基本は有料プラン。有料だと10ブログまで持つことが可能。ただアフィリエイトは許可されているが、自分の言葉で商品をすすめるようなものでないと、SPAMぽいようなブログや意味のないブログは削除されてしまうことがある(実際されている)。

アクセスについては悪くないというか、はてなブックマーク文化、はてなスター文化(人気のある記事を共有する仕組み)があるので、そちら方面(はてな好き)で注目が集まりそうなものであればよいかもしれない。

ブログの一部にはアダルトに近いことをやっている人もいるが基本的には不可。グレー系ブログの人は、通報すれば削除されるだろう。カスタマイズは有料プランだと幅広く(広告の貼ってよい)エリアが開放されるが、無料の場合は記事下等に貼れない制限がある。

livedoorブログ

無料でいくつも持てる。よいことはインターフェイスが洗練されていることと表示速度がまあまあ良い。更新はしやすいはずだ。また、FC2、シーサーなどにある「xカ月更新されていないブログに表示されています」的な、すごく見栄えの悪いやつは入れてこないので、アフィリエイトのような作り切って放置しておくサイトにはよいといえばよい。PC上では広告は自分でコントロール可能。スマホ上は3枠(たて300px以下。オーバーレイ不可)だけ広告を自分で入れられるが、特定の会社以外は要審査となるし、スマホ広告のうち反響の良い場所はすでにlivedoor側が押さえているので、広告搾取感が嫌な人には向かない。

記事内にアドセンスを設置すると無効にされる例があり、それで一時期高収益なブログがかなり抜けた。ただ、それでもメリットとしてはブログ末尾近くにある「ジャンル別のランキング」からの流入と、LINEに記事更新通知とともに届くライブドアブログのおすすめ通知砲、またブログポータルやライブドアニュース近くにに一部露出するブログニュース砲があり、ボーナスアクセスを得やすいこと。

LlNEからは主婦層を狙ったほんわか系子育てなどのコミックエッセイ、無印などの廉価インテリアブログ、動物など。が取り上げられやすい一方でブログニュースは従来の2chまとめ風なまとめサイトがメインと棲みわけがあるが、運営のさじ加減にさえあえば美味しい流入がある。1砲5000ー15000PV増加程度。

PCは広告フリーだが、いまやアクセスの7割を占めるともいわれるむしろメインになるスマートフォンのカスタマイズはかなり癖があり、デフォルトだと回遊性がかなり悪い。パーツやレイアウト配置については「まとめブログ系」あたりを見て参考としたほうがいいと思う。(回遊性については、トップ付近に人気記事への直リンクを貼ったり、記事後に「記事ランキング」を入れたりするなど)

スマホはリンクの貼り方にも一苦労はする(例えば、スマホのPR文はリンクを張ってもリンク殺されるようになっているので、リンクを一緒に設置する場合はその下に「リンク集のブログパーツ」を設置し、そこから飛んでもらうようにする必要がある)。

アダルトは国内基準で可だが、アダルトカテゴリへの登録必要。一度そのジャンルに設定すると固定になってしまう。(成人は出る広告内容が変わる)

Yahoo!ブログ

元々ブログは韓国側で展開されていたシステムで組まれているようで、非常に使い勝手が悪い。ブログランキングの類も貼りづらい。使えるアフィリエイトは「バリューコマース(Yahoo!資本が入っている)」だけが許可されている。ただ、アクセス上位だとTポイントがもらえるのは良いかもしれない。アフィリエイト目的には向かないかな。アダルトは当然NG。

FC2ブログ

作りやすいしテンプレートも多い、アダルトもOKと幅が広いが、凍結される場合があり、意外と規約が厳しい(誤凍結などもあるようだ)。
また一定期間更新しないとすぐに「xカ月更新されていないブログに表示されています」というオーバーレイ広告が被さってくる。毎日更新するようなブログじゃないと向かないかもしれない。

アダルトは大歓迎的な立ち位置。

Seesaaブログ

広告を全外しできるなどユーザーフレンドリーなのだが、長期更新しないと「xカ月更新されていないブログに表示されています」が出るようになってきた。また夜間のサーバーは激重(表示が遅い)なので、アクセスを集めるようなブログは期待できない。そのへんの対策なのか、テンプレートデザインのシステムが新システムに移行した(そのため、カスタマイズがゼロに戻ってしまい、アフィリエイターは四苦八苦した)。AMP表示もできるが、AMPでもSeesaa側が入れてくる広告の数が半端ない。

Seesaaブログ、昔はよかったが、最近は選択肢に入れたくない気持ちもある。シーサーはファンコミュニケーションズ(A8.net、nendなど)の子会社になったので、もう少しアフィリエイター向けに改善をしてほしいところではある。

アダルトNG。

Blogger(google Blogger)

広告も入らないし、わりとコンテンツを作るだけならおすすめしたいのだが、ここは問題としてはスマホのテンプレートにカスタマイズ性がほぼ皆無という点で、たとえばスマホにAdsenseを貼る場合に、小さいのが1つ入るだけといった感じなのが、スマホ時代には「こりゃないでしょ」という感じだった。しかし、これは「レスポンシブ」系テンプレートを使ってスマホサイトをOFFにすることにより、PCサイトをスマホ側で表示させるようにできるので、この問題点は解消することができるようになった(アフィリエイトやAdsenseが貼りやすくなった)

ドメインがその国ごとに割り当てられてしまうので、例えばベースは 〇〇〇.blogspot.comでも アクセスが日本だと 〇〇〇.blogspot.jp のように別ドメインへリダイレクトされてしまう。そのためAdsenseはともかく、ドメインに紐づいて広告表示するようなASP(アイモバイルやmedi8、Gennieなど)だと、別のドメインでアクセスする地域 〇〇〇.blogspot.br などでは広告が表示されないなどの問題が出てくる。これらを避けたいなら独自ドメインを当てるしかないか。

またモバイルからのアクセスには/?m=1が付加されてくるので、URL共有のときにCanonicalをかけてないとスマホページのみの共有になってしまうのも面倒。

アダルトは、実は設定での年齢認証をONにすればOKではある。(海外違法サイトはよくこの設定を無視しているが、SEO的なもののせいか。)

Wordpress.com (サーバインストール型のWordpressではなくWebサービスのWordpress)

こちらつくるのは簡単だが広告表示に関する制限があり、正直アフィリエイトには向かない。アダルトNG。

Wordpress(自己サーバインストールタイプ)

アフィリエイト向けです。おすすめ。テンプレートは無数にある。ただ本体、テーマ、プラグインがたびたびバージョンアップするのでサーバ管理は必要。マルウェア汚染されないように気を付ける必要がある。レンタルで簡単にインストールできるようになっているサービスを利用する手もあるし、レンタルサーバなどでは自動インストールが簡単にできるところも多い。

サーバがアダルトOKのところはアダルトOK。NGのところはNG。

一般共用サーバでおすすめ(JETBOYの一定価格以上のプランおよびMIXHOST以外はアダルト不可)
管理人が使っている・使用経験があるのは★
★エックスサーバー(最新スペックで早いが月1000円超える)
・MIXHOST(JETBOYと雰囲気が近いが、そこそこ評判がよい。ただまだ新興)
★さくらインターネット(共用サーバの場合コンパネは古く使いづらいが、「さくらのブログ」がおまけでついてくる)
・ロリポップ(昔はのろかったが今はまあまあ。)
・ヘテムル(最近エックスサーバー並みにスペックを上げた)
★KAGOYA(サポートがまあまあ、ドメイン多いと使いづらい、成人コンテンツはかつて国内基準で共用鯖のみOKだったが専用サーバ、クラウドなど成人コンテンツNGサービスが増えたのであまり明示はしていない)

アダルトOK共用サーバでのおすすめ
★JETBOY
・MIXHOST
・FUTOKA
★GMOクラウド系 →FAQ:アダルトサイトの運営は可能ですか?

思った以上に管理画面ログインやXML-RPCへのアタックはあるので、不正アクセスされないような対策が必要。

Amebaブログ

芸能人には強いイメージですが、こちらはアフィリエイトには向きません、削除もされやすいです。アダルトNG。

Exciteブログ

かつてよりは広告周りも緩和されてきましたが、あまりアフィリエイトには向かないブログサービスです。
アダルトNG。

こちらの他サイトの記事がもっと詳しいので参考にしてみてください。
http://ebloger.net/blog-comparison/ebloger.net

おすすめのブログは

スマホの設定が独特で、広告搾取がきついが基本は使いやすい「ライブドアブログ」(blog.jpドメイン利用推奨、人気が出てきたらいつかサーバ移行しやすい独自ドメインを当てるのがおすすめ)、一定最低限のカスタマイズができ(有料プラン)はてな村の流れで、話題になれば初期アクセスが伸びやすい「はてなブログ」、カスタマイズが自在なレンタルサーバでの独自ドメイン運用の「Wordpress」あたり。


Adstir/Admax